タレント育成も立派な人材教育です

努力が必要な芸能界

芸能界というところは華やかさが前面に出ていますが、その裏もしくは影では人並みならぬ努力が行われています。

例えば、素人がコンクールに出場して運よく優勝して芸能界デビューを果たしたとしてもそれだけでは成功という階段を駆け上っていくことはできないのが現実です。

ニュースなどでは悪徳芸能事務所が少女をだます事件が報じられることがありますが、あれはあくまで一部の例外の芸能事務所と言えます。

そもそもこのような悪徳芸能事務所は芸能事務所を名乗ってはいけない存在です。

ですから、芸能事務所と名のついているところでも「実態がどうなっているか」を見ることが大切です。

本当に、リードワンプロモーションのように真剣に一人の人間を芸能界に引き上げようとするなら軽い気持ちでなど勧誘できるものではありません。

マスコミなどでは「繁華街でスカウトされた」という表面的なことだけに注目が集まりますが、それはあくまできっかけに過ぎず大切なのはそのあとの行動であり努力です。

芸能界で成功するには?

芸能界で成功するには、本人が高い意識と意志があり、それに行動が伴ったうえにリードワンプロモーションなどの事務所が「育てる」という意識を持っていることが必要です。

つまり、どちらか片方だけの気持ちだけでは成功の階段を上がっていくことはできません。

事務所が「タレント育成」において明確な方向性を持ち、それをタレントに納得させ両者の意志が統合して初めてスタートラインに立つことができます。

繰り返しますが、一時注目されることはそれほど難しいことではありません。

しかし、芸能界は競争が激しい世界です。

常に魅力ある新人が出てくるところです。

ですから、努力を怠るならすぐに消えてなくなります。

タレントのいる場所がなくなります。

そのようにならないためには薄っぺらいタレントにならないことが大切です。

そして大切なことはあきらめないことです。

腐らないことです。

先に書きましたように、魅力ある新人が次々に出てきますのでときには不遇の状況になることもあります。

それでもめげずに努力をすること、気持ちを切らせないことがとても重要です。

「努力をしたからとって、必ず成功するとは限らない。だが、成功した人は必ず努力をしている」という格言を語っていたプロレスラーがいましたが、まさしくタレント育成にも当てはまります。

チャンスやきっかけがきたときにそのチャンスやきっかけを生かすことができるかどうかも、日ごろからの努力にかかっています。

リードワンプロモーションなどの芸能事務所はタレントが新人の頃にそうした心構えを教育することが仕事と言えます。

リードワンプロモーションバイト」も参考

投稿を作成しました 65

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る